今話題の「Gong cha 貢茶」に行ってみた。 【グルメレビュー】

グルメ
Steve BuissinneによるPixabayからの画像

今回の記事は、暇なときにぶらぶらと散歩ついでに食事リサーチ。外出して暇をつぶす回です。

最近若い女性たちの間で人気のお茶専門店「Gong cha 貢茶」に行ってみました。

スポンサーリンク

Gong cha 貢茶 とは?

台湾発祥の台湾茶専門店で、最近日本にも進出した人気のお店です。若い女性たちの間ではおいしいタピオカミルクティーが飲めるお店として認識されているようです。

私も友人たちがタピオカタピオカうるさいので、そんなにタピオカ言うんだったら行ってやろうじゃないかと思い、原宿のGong chaにお邪魔しました。

第一印象 ~長蛇の列~

JR原宿駅を降り、表参道をしばらく歩いた路地にGong cha 原宿表参道店はあります。

印象は閑静な通り。しかし、歩いていくと異様な光景が…

そう、長蛇の列。一つのお店の前だけ、女性が列をなして並んでいます。よく見ると、店内にもぎっちり。春休みシーズンに行ったのもあってかほとんどが友人ときている若い女性。

この中に入るのか…。まあ、場違いだが仕方がない。

勇気を出して並びます。すると、警備員さんが列を整理しつつメニューをくれました。

やさしい。警備員さんグッジョブです。

せっかくもらったので、メニューを見させていただきました。そこで衝撃。

なんと、カスタマイズ制!

周りがあまりにもタピオカミルクティーとうるさいので、てっきり私はタピオカミルクティーしか売ってないと思いました。

しかし、そんなことなかった!!

行ってびっくり豊富なカスタマイズ

確かにタピオカミルクティーで有名なGong cha。しかし、それだけじゃあそこまで人気にはならなかったでしょう。

そう、若い女性たちを虜にしたのは、何といっても豊富なカスタマイズ。自分だけのオリジナルティーを作れるところにあると思います。

カスタマイズできるものは4つ。この4つを決めることで、自分に合ったお茶を飲めるのです。

では、カスタマイズできることを順を追って説明します。

ドリンク

大きく分けて6つあります。

  • オリジナルティー
  • ゴンチャ スペシャル
  • ミルクティー
  • ティー エイド
  • ジュース
  • スムージー

まず、これを店員さんに聞かれるのでサイズとともに答えましょう。

種類が多いので迷うかと思いますが、噂を聞く限り迷ったらミルクティーが安パイらしいです。おいしいしねミルクティ。私も好きです。

甘さ

次は甘さです。きっと砂糖の量だと思います。

これは4段階。どれを選んでも料金は変わりません。

  • ゼロ
  • 少なめ
  • 普通
  • 多め

私は普通にしましたが、ちょっと甘めに感じましたね。感覚的にはガムシロップ3個ぐらい入れてるぐらいの量ですかね。

一番人気は多めらしいです。デザートやジュースとして考えるとちょうどいい甘さかと思われます。

結論完全に好みですね。甘党には最高かと思われます。

3つめは氷の量です。

こいつも4段階。

  • ゼロ(追加料金70円
  • 少なめ
  • 普通
  • 多め

注意しなければいけないのがゼロ追加で70円プラスです。やはり、氷の分多く飲めるので料金が高く設定されているのでしょう。

トッピング

最大三つまでを一つ70円で追加できるようになっています。

内容はこちら。以下6つ。

  • パール(タピオカ)
  • ミルクフォーム
  • アロエ
  • ナタデココ
  • バジルシード
  • グラスジェリー

人気はやはりパール(タピオカ)のようです。基本は一つ入れる感じのようです。

お店がおすすめする飲み方も基本的にはトッピングは一つのものが多いようです。

暇さんが飲んだカスタマイズ

私が頼んだものは以下。

  • ドリンク:ブラックミルクティーのM
  • 甘さ:普通
  • 氷:少なめ
  • トッピング:パール(タピオカ)

公式サイトでもおすすめされてる飲み方の一つですね。

値段は税抜きで490円。税込みで529円でした。

見た目はこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲んだ感想

普通においしかったです

しつこくない甘さに、程よい渋さ。タピオカもグミのような弾力があって、触感が楽しめてよかったです。

「これがタピオカミルクティーってやつか」と少しばかり人気になる理由がわかった気がします。

紅茶という観点からしてもおいしかったですね。どことなく渋い感じのいい味がしていました。濃い目の紅茶だけど、いい感じに苦さが消えてさわやかな程よい渋みが出ている感じがしました。

まあ、強いて言えば甘さのところでも言いましたが、普通だと少し甘めには感じました。特に私は紅茶を入れて飲むことが多いので、そう感じたのかもしれません。ペットポトルなどのミルクティーなどの甘さは近いですね。そう考えると、普通はジュースという感じを想定しているのかもしれません。

甘いジュースとしてもおいしいし、紅茶として飲んでもおいしい、割といいお店に思えました。下手な喫茶店よりいいです。おすすめですね。

まとめ

今回は「Gong cha」にタピオカジュースを飲みに行ってきました。

まあ、普通においしかったですね。お気に入りの店がまた増えた気がします。

友人たちがうるさかった理由に納得です。

もし、何もすることがなければぜひ暇つぶしにでも行ってみてください。あなたも人気の理由がわかるかもしれません。

では、今回はここまで。暇なおじさんこと暇さんでした。

次回もよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました