Google Adsenceはマニュアル広告設定にしておこう 【Cocoon】

ブログ
Peggy und Marco Lachmann-AnkeによるPixabayからの画像

どうもこんにちは、暇でGoogle Adsenceの広告が出る位置を考えつづけたおじさんこと暇さんです。

今日は私も使っているGoogle AdsenceさんのCocoonにおける設定についてです。

正直、私もまだ試行錯誤中なのでなんとも言えませんが、とりあえず忘備録的な感じで行きます。

スポンサーリンク

Cocoonの広告設定

色々、調べていて知ったんですが無料テーマのCocoonには広告の設定が簡単にいじれる機能があります。

調べれば調べるほど、Cocoonのすごさに気が付きますが、Cocoonのいいところについての記事はまた後日書きたいと思います。

とりあえず、Cocoonには広告をいじれる便利な機能があるということです。

 

その機能を見るには、

まず、上記の画像で赤枠に囲まれたCocoon設定の中のCocoon設定をクリックしてください。

すると、以下のような画面に行くと思います。

そうしたら、赤枠のところの広告をクリック。

これでCocoon内の広告設定にたどり着けます。

では、ここからが本番です。

アドセンス設定をいじる

広告設定に行くと、真ん中ぐらいにアドセンス設定というのが見えると思います。

そしたら、とりあえずマニュアル広告設定にしておきましょう。

反映するのに時間がかかるので、いまいち検証しきれていませんが

とりあえず、こうしておくと変なことろには広告が設定されないので安心です。

私の場合はメニューの上に表示されてて困ってます。

とりあえず、マニュアルにすると自動広告の影響はなくなるっぽいので、これをしておけば自分の意図したところに広告を置けるっぽいです。

私の場合は「自動広告とマニュアル広告の併用」を使ったら、広告がいろんなところに出るようになりました。

初めての方は、マニュアルが無難かと思います。

また広告の位置は黄色い三角のチェックは外すといいかもしれないですね。

マニュアルの場合は広告コードを入れる

Google Adsenceの方で

広告→広告ユニット→新しい広告ユニット

をやって広告コードを取りましょう

そしたら、Wordpressに戻って

広告設定→アドセンス広告→広告コード

にそのコードをコピペ

これでマニュアルで表示されるはず。

意図しないところに出さない方法

また、Googleアドセンス側でも自動広告の設定をいじるといいです。

私は、ものは試しと自動広告のチェックを全てOFFにしました。

そしたら、メニュー上のいらない広告が消えたので、

やはり自動広告が影響していたようです。

もし、自動広告嫌だなっておもったら自動広告をOFFにするのも一つの方法ではないでしょうか。

まとめ

ずいぶんとあやふやな記事になってしまいましたが、

私が言いたいのはずばり

広告の位置はちゃんと考えよう!

です。

アドセンスのポリシー違反はつらいので、細かく広告の位置をチェックすることをお勧めします。

では、これで

暇さんでした。

タイトルとURLをコピーしました