今話題の「マチカフェ フローズンパーティー ストロベリー」の紹介【ローソン】【グルメレビュー】

グルメ

どうも、こんにちは暇でゴールデンウィーク中は記事を更新し続けそうなおじさんこと、暇さんです。

今回はローソンのアイスコーナーで売ってる「マチカフェ フローズンパーティー」についての記事です。

スポンサーリンク

マチカフェ フローズンパーティーとは

現在ローソンで発売中の新感覚、飲めるフローズンアイスのことです。

その目新しさから人気商品になりつつあるらしい。

暑くなる頃には学生たちの定番のアイスになっているかも。

意外と売ってない店舗もあるので見つけたらラッキー

種類

フローズンパーティーは以下の3つがあります

  • チョコレート
  • ストロベリー
  • ティーラテ

似たような商品で

フローズン コーヒー

というのもあるらしいですね。

 

今回私が食べたのはフローズンパティ―のストロベリーです。

値段

税込で330円。

喫茶店の飲み物よりちょっと安めの値段ですね。

内容からするとお買い得かも。

置いてある場所

ローソン内のアイスコーナーです。

アイスクリームの隣とかに置いてあります。

感想

今回はストロベリーを食べました。

おいしかったですよ!

見た目

見た目はこんな感じ。

大きく書かれた

「VERY VERY FANTASY STRAW BERRY」

印象的ですね。

今回は部屋で取ったのでこんな感じですが、

太陽の下で見ると光が氷に反射してきれいですよ!

味について

気になるお味ですが、

めっちゃおいしい!!

例えるなら、高級なかき氷を食べてるみたいでした。

 

味もイチゴの甘いところを濃縮して凍らせたような濃厚な味

実際に凍ったイチゴもたっぷり乗っているので、本物も楽しめる。

下のほうにシロップがたまってるのか、下のほうが甘かったですね。

よく混ぜるといいかも。

まさに、飲めるかき氷って感じの商品ですね。

食べ方

さて、実際に買った方向けに食べ方についてです。

買ったときはアイスコーナーにあるのでカチコチです。

そのままだと固くてストローが刺さりません(笑)

じゃあ、どうやって食べるんだとのことですが、

下の裏面の写真にある通り、レンジでチンします。

具体的な時間については

1500Wなら、25秒

500Wなら、1分15秒

です。

 

ここで700Wとか600Wのときは何秒なんだと思うかもしれませんがシンプルです。

 

ここで、W(ワット)という単位に関する説明。

ワットWはジュールJと秒数sによって以下のように変形できます。

W=J/s

まあ、これが定義なのですが

ジュールがエネルギーの単位なので、

ワットを日本語訳すると一秒あたりに加えるエネルギーの量となります。

すなわち、

ワットWに秒数をかければ、温めるのに必要なエネルギー量を計算できます。

今回の場合は1500Wを25秒なので、

フローズンパーティーを食べるのに適した状態にするには、

1500W×25s=37500J

37500Jを加えればいいということです。

すなわち、

700Wなら

37500÷700=53.6≒1分

600Wなら

37500÷600=62.5≒1分

まあ、

とりあえず1分でokってことですね(笑)

まあ、レンジでチンするときは参考にしてください

まとめ

ということで、ローソンで発売中の

マチカフェ フローズンパーティー ストロベリー

についてのレビューでした!

 

普通にうまかったのでおすすめです。

アイス買うなら、これ買ったほうがいいと思います(笑)

もっと売れて、もっと種類が出ると嬉しい期待の商品です。

 

というわけで、最後までお読みいただきありがとうございます。

今回も暇さんでした。

では、またよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました